2003/08/13 夫と共に「スマステ」見てた頃の思い出。

昨年あたりから何気なく気にかけてチェックしていたスマステーション内の「ベラベラステーション」。英語のコーナーはもちろん、ニュースを解説する「ニュースベラベラ」も同じくらい大好きでした。子供たちが寝てから、現職の英語科教員の夫と食い入るように見たこともありました。

ベラベラブックVol.1が出たと知った時は、「これなら点数を取れない人でも覚えようという気になりそうだ」と思いました。
載っている英文は(学習者のレベルによっては)書けなくてもいい。ペアワークで、1人が問題を出して、もう1人が答えて、それを繰り返して、時々口頭試問で定着度を測る。
現職でない者の希望的見解ですが、『ベラベラブック』を思い切って副読本に採用して、「実際に話される英語を体得する機会」を授業の枠内に設けたら、会話力アップにつながる授業になるのではないかと考えます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。