2011/03/13【東日本大震災】大地震に負けてたまるか(その2)

※ 更新頻度は、ガラケーのバッテリ残量とインターネット感度に依存しています。この日は震災発生直後のことを回想しています

3/11(金)午後4時頃から午後7時台まで

被災当日は、夕方から同僚の代講で臨時に仕事だったの。
クリニック終わったら途中で銭湯入って着替えて出勤するために、教材一式と仕事着と下着の替えと大小のタオルと“お泊まりセット”を車に詰め込んでた。ようやく揺れが一段落して家に向かう途中で見たものは……他教室付きの社員先生教室の鍵開けに来て間もなくに件の地震だったっぽかった。
外で携帯握ってた。「授業どころじゃない」のは察しがついたけど、心のどこかで室長からのtelを待った。
今日が休校なのは言わずもがなだけど、“明日や来週のこと”を知りたいと思った。

連絡を待った人は、他にもいる。
息子。
私学へ転校を機に携帯を解禁したんだけど、「迎えを望むなら電話かメールして」て留守電もメールも間に合わず、遠路歩いて帰宅してた。

娘2も自力で集団下校。小学校からの連絡網メールも来なかった。

夫にも「生きてるか?」メールするがレスなく、そわそわしながら帰宅すると、娘1が血相変えてまくしてた。

オレ、シャワー中に地震にあったよ(`o´)
5時からのバイトホントにあるのか聞きに行ってきて(注:バイト先は徒歩通勤圏のコンビニ)、お茶とカロリーメイトと飲むゼリーゲットしてきたよ…

余震対策に、5人で車に乗り込み、食料調達開始。夕方5時頃のツイッターに「芸術館で炊き出しあり」みたいなツイートが出たのを頼りに、芸術館を目指したが……

(続きはその3にて)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。